chiruru-zのブログ

zerowaste勉強中のブログです。

布手袋

最近 母を真似て綿の手袋をして買物へ行っています。

 

母の手袋はオシャレですが 私の綿の手袋はホームセンターで売っている 運転手さんがするような白い綿の手袋です。古い記憶ですが、10枚程度のまとめ売り製品で千円程度だったと思います。何度も洗って使えます。

 

この手袋が新コロナウイルスに効果があるかは定かではありません。

 

ですがアメリカで医者をする従兄弟が母に外出時布手袋をするように言ってから母は風邪を外から運んで来なくなりました。不注意な姉が家に持ち込み母にうつさない限り母は自らウイルスを持ち込むことがなくなったのです。ここ10年効果抜群なのです。

 

その従兄弟は今  新コロナウイルスの患者さんを診ているようで 伯母は従兄弟に会えず悲しんでいます。これも伯母にうつさない為なので致し方ありませんね。

 

コロナウイルスの感染力 感染持続時間がどの位かは知らないので何とも言えませんが、母をみているとある程度の菌には効果的なようなので高齢者がいる家族も高齢者も使うと良いかな〜と思ったのです。

 

軍手でもよいし 布でもよいし 洗える物なら何でも良いと思います。軍手ならば今でも手に入るかもしれません。ちょっと不格好でも自分が感染側になるより良いです。

 

ウイルス自体が生き残る為に賢くなってしまったのか定かではないけれど 、症状が現れずとも人に感染させてしまう威力を持った新コロナウイルスは ある意味手強い存在だなぁと思いました。

 

家にある布の手袋  あれば使ってみて下さい。あ、でも手洗いが一番大切ですよ!

 

 

基本的に手洗いがシッカリと出来ていれば不要だとは思います。母や伯母に手袋をするよう従兄弟が言ったのは 手洗いが不十分にしか出来ないと判断したからだろうと思います。

 

発想の転換で布手袋なのだと思います 笑

 

二重 三重に予防したい今  高齢者がいらっしゃる御家庭では注意し過ぎ ということはないかなぁと思ってかいてみました。

 

 

 

手洗い

 

娘の通う大学 数キロ先の近隣でコロナウイルス患者さんが出たので休校になりました。

 

ですが、それまでは休校にならず 教授達の呑気さにビックリしていたのです。

 

教授いわく  

コロナウイルスのリスクはインフルエンザと同じだから

高齢者は別だけれど 君達は大丈夫! 通常通り 手洗い うがいをしていれば

問題無いない! 大丈夫! 大丈夫!

 

こんな感じだったのです笑

 

それには理由がね。

 

娘達は ある資格試験の内容内に 手洗いが入っているのです。手洗いだけではないですけれどね。

手洗いがキチンと出来ていないと その資格試験 成績が良くても落ちます!

で、実習に行けず自動的に留年します。成績が良くてもね。  なので手洗いは基本中の基本

通常通り出来て当たり前   なので教授達は通常通り 手洗い うがいをしていれば大丈夫!と仰るわけなのです。病人と接する仕事の方々は私とは少し違う考えをなさるのだと思いました。

 

でね、と、言うことは 手洗い うがいを怠らなければ 危険リスクを だーいぶ回避出来るってことか〜♪ と単純な私は考えました。教授達は呑気だしね。

 

で、東京都のインフルエンザ手洗い動画を確認したら 娘と同じ洗い方をしていたので勉強しました。

キチンと洗っているつもりでしたが、娘いわく 親指の付け根洗い残しが多いそうです。

大学では洗い残しを特殊なライトで見せられるそうです。

 

 

youtu.be

 

私のように単純に考えすぎなのも どーかと思いますが笑

手洗い  今だからこそ キチンと覚えると家族皆を守れるかもね〜なんて思いました。

 

 

 

道端の鳥居

時折通る道の小山の麓に小さな鳥居があるのです。

運転中なので写真は撮れませんが、ちょうど似ている鳥居をブログに上げている方がいらっしゃったので 拝借してきました。有難うございます。

 

 

f:id:chiruru-z:20200218224604j:plain

 

この小さな鳥居です。

私は小山の上に氏神様が祀ってあるのだろうと何年も信じていました。勝手な憶測で。

 

ですが、写真をお借りしたブログの方がおっしゃるには、これはポイ捨て防止の鳥居だそうです 衝撃でしょう⁈

 

複数の神を持つ日本人の信仰心をついた作戦だそうです!

 

今日読ませて頂いた きゃすぴえさんのエベレストのゴミの話

 

casse-pied.hatenablog.com

 エベレストに登山する方々にゴミを持ち帰ってもらう為 ゴミ代をデポジット制にしてある。デポジット代は400ドル。だそうです。複雑な気分ですね〜。

400ドル払えばゴミ捨て放題かもしれません 汗

 

そして、これも複雑な気分の小さな鳥居!  

 

 

神様を匂わせるとゴミを捨てない……   これも とお〜っても複雑な気分です!

 

 

情けないような悲しいような…………  だってね効果抜群なのです……………

 

 

ポイ捨てをする方でも やはり神様にはゴミは投げつけられないのですね〜

 

 

そんな心理を突いての小さな鳥居    なんだかな〜な気分でした。

 

 

自分のゴミは自分の手でゴミ箱へ入れましょうね。

 

 

 

東京都エコ農産物認証制度 知っていましたか?

 

東京都エコ農産物認証制度をご存知でしたか?

私は最近知ったばかりです。

 

この制度は、化学合成農薬と化学肥料を削減して作られる農産物を都が認証する制度で、生産者は認証マークをパッケージなどに付けた農産物を販売し、安全・安心をPRできるマークがありますまだ見た事がないのですが、こんなマークです。

 

f:id:chiruru-z:20191128222028g:plain   

 

f:id:chiruru-z:20191128221938g:plain

 

都はそれぞれの農産物において通常の栽培における化学合成農薬や化学肥料の使用実態を調べた「慣行使用基準」を策定しています。この基準から「25%以上」、「50%以上」削減、もしくは「不使用」の3区分で認証するそうです。

 

このマーク、 日本人には分かりやすいと思いますが、海外の方が見てもわかりやすいマークなら更に良いのにね〜と思いませんか?  誰もが理解できるって今は世界規模だと思うのですよ。

 

まーそこはさて置き

この認証制度の良いところは、農家さんの庭先の直売所まで住所が載っているところなのです。

 

www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp

 

都内の認証された農家さんが地域別に載っていて  店舗は勿論ですが、畑や庭先の直売所の住所まで載っています。JAが運営する店舗は車のナビなどで検索できますが 庭先直売は偶然通らない限り見つけられませんよね。  農薬も化学肥料の事も大切ですが、何より新鮮な野菜が食べられることは重要!新鮮な野菜は美味しいです。

是非是非 近所の認証された農家さんを探して買い物をしてみて下さい。

直売の良さは直接農家さんにお金を直に支払えるところです。日頃私達を支える農家さんを消費者として直に支える事ができる。それが直売所の良さでもあります。

 

 

 

 

 

 

牛乳パック

 

 

長年瓶入り牛乳を…と思いつつ 牛乳好きの子供の摂取量を考えると瓶入りは割高で

ついつい紙パック入りに手が伸びます。牛乳問題は知れば知るほど悩む存在です。

 

牛乳パックをリサイクルへ出すとき 自分自身で処理をすれば目に見えない場所で大きなエネルギーを使わず   自分で使う ちょこっとした小物や紙が作れるのになぁ〜と考えながらも手間を惜しみ回収ボックスに入れていました。

今回そこを反省し、小学生以来 久々の紙漉きをしようと思い立ちました。

 

牛乳パックだけでなく 大概の外箱や紙は製紙原料状態に戻し使うことが可能ですが

牛乳パックはパルプが白いため  染めたり 他の材料を混ぜても綺麗に仕上がる上質な材料になります。

 

作り方は下記を。サイトには子供の夏休み工作に役立つ情報が沢山ありましたよ ♪

www.meg-snow.com

子供の頃 こーやってハガキを作っていましたが道具は張替え時 廃棄された網戸の網を額の裏に釘で打ち付けて使っていました。ハガキ用の道具が無くとも家にある物で工夫をすれば使えます。

 

まずは適当にパックをチョキチョキと切りボールに入れ 重石を入れたタッパーで紙を沈ませ水を入れ変えながら3日放置しました。

f:id:chiruru-z:20191124110132j:plain

 

ここでやっと気が付いたのですが 今の牛乳パックは昔の牛乳パックに比べコーティング技術が向上し  パルプの使用量が極めて少なく丈夫に出来ています。そして水が浸透しにくいのです。

素晴らしい技術ですが、これでトイレットペーパー作れるの?と疑問が湧きました。

 

トイレットペーパー1つ作るのに何枚の牛乳パックが必要なの?と考え  製紙会社のホームページを検索すると

6枚の牛乳パックから1つのトイレットペーパーが出来ると書いてあります。フーン

 

数日後水に浸けておいた牛乳パックからポリエチレンコーティングを全て剥がし、剥がれにくい箇所は指でゴシゴシしながら紙を剥がしましたが、とれるパルプは子供の頃から比べ  やはり非常に少ない量でした。6枚で1個    本当?  フーン………

 

フーン………しか言葉が出ませんが、色々な後悔が頭をよぎりました。

 

でもね、自分で直ぐに変えられぬコトを考え悩んでも時間を無駄にしちゃうので、

疑問があるなら自分で どうにかする方法を選択すれば良い♪  と思い牛乳パックをリサイクルに出さない決断をしつつ、玉ねぎ2、3個分の茶色い皮と水をお鍋に入れ二、三十分煮出し火を止め濾してみました。玉ねぎの皮  なかなか良い色が出ます。

 

そこへポリエチレンコーティングを剥がした牛乳パックを入れ染めます。

これだけだと水気を絞った時や 乾燥後に色が抜ける可能性があるので  色を定着させるためのミョウバンを小さじ数杯適当に入れて  全てをジューサーに入れウィ〜ン!

撹拌して細い繊維状態にし 今後の扱い易さ 染まりやすさを後押ししました。

 

f:id:chiruru-z:20191124120244j:plain

 

ここから忙しくなって タッパーに入れ替え冷蔵庫に2日も放置 汗

おかげで色はとても定着し  綺麗な色に染まりました 笑  

目の細い網で濾して 水分を絞り 色の具合を確認。いい感じ♪  でした。

iPadが古いのと 光の具合で写真にすると少し色が違って見えますが、

鮮やかな黄金色に近い黄色に仕上がりました ♪  

自然から抽出した色は エレガント  ♪    美しく 楽しい ですね  ♪

 

f:id:chiruru-z:20191124123117j:plain

 

 何を作るか考えていなかったので 取り敢えずパッドに広げ乾燥させます。

乾燥したら 材料の1つとして保管します。使う時には水に戻しジューサーでウィ〜ン。紙漉きをしてもよいし 丸めたら紙だけに軽いアクセサリーのパーツを作れるかもしれません♪

 

固めるのにデンプン糊だとカビちゃう?とか

次に水に戻したら色が薄まる?などと疑問も湧きますが実験あるのみです 笑

 

時間ができ 他の色も作り 材料がそろったら 何かを作ってみようと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベジブロス

 

コンポスト生ゴミ処理をしています。

長い間その存在に甘えてしまい野菜くずをポイっと入れてしまう日々を過ごしていました。

 

コンポストで処理している事だけに満足してしまい 何度か挑戦するも  ベジブロスは面倒だなぁ〜と  みて見ないふりをしてきたのです。

最後まで使い切る  という大切な事を棚に置いて知らん顔って感じでした。

 

最近そこを反省し、動線を作り  生活にベジブロスを取り入れることにしました。

考えずとも動ける  ルーティンワーク  にするのです。

私の場合  棚上げ防止にはルーティンに組み込むのがベストなのです。

ためる→煮出す→冷凍→使う    

 

先ずは野菜くずを保管する為のタッパをチョイス。大き過ぎず小さ過ぎず。

そのタッパの定位置を野菜室で確保しました。私にとって定位置は大切です

 

そして出汁を冷凍する製氷皿 その冷凍された出汁を入れるタッパと冷凍庫での保管場所も確保しました   これで考えずとも動けます。

 

f:id:chiruru-z:20191117150324j:plain

 

始めて1ヶ月  ルーティンになり 難なく生活に取り入れる事ができました ♪

 

作り始めると楽しくなって 焼きそばの麺をほぐすのに2、3個入れて使ったり

お味噌汁やスープはもちろんですが うどん 野菜炒め などなど 色々なお料理にポイポイと入れています。

 

色々なバージョンも作りました。

日によってセロリの葉が入る時には和食には合わない出汁になるので洋食に

生姜の皮を入れた時には和食に使う  使い分けも出来るようになりました

  

動線を作れば難なくできる行動でした。 今までの日々を反省です 汗

 

祖父母が生前よく口にしていた言葉に  始末がいい   という言葉がありました。

 

子供の頃は 遊び終わった玩具を片すことや  食べ終わった食器を台所に下げる事だろうと思い 率先して祖父母の食器も下げていましたが年を重ねてみると  色々な意味と使い方があるのだと知りました。

その1つが    最後までムダにしないで使い切る   ことでした。
色々な使い方ができる「始末がいい」という言葉ですが  これからは

 

1日の終わりに  今日は  無駄の無い   始末のいい暮らし   できたかなぁ?

 

と考える習慣を身に付けようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジンジャーシロップで身体を温める

 

寒くなってきたので身体が温まる飲み物を!と柚子ジャムでも作ろうかな〜

と思っていたら 生姜のレシピを見つけました!

 

ほぼ日手帳で有名な糸井重里さんの会社が売っているジンジャーシロップ

のレシピ。とても簡単なのに美味しいので皆さんも如何かな〜と思って。

 

www.1101.com

 

ジンジャーシロップは美味しく身体もポカポカになりましたが

エキスをとった後の生姜が とても美味く我家では人気でした。

煮た後の生姜を1日干して作るのですが

 私は手抜きをして生姜をスライサーでスライスしたので とても薄くて 汗

重ならないように綺麗には干せなかったので天板に適当に広げて100度で30分焼いて乾燥させました。乾燥といっても しっとりではありますが簡単に水分は飛びましたよ。

 

f:id:chiruru-z:20191113212215j:plain

その後レシピ通りに家にあったグラニュー糖を振りかけましたが、かけない方が素朴で美味しかったです。 使わずにいたらヴィーガン料理だったのに〜と少し後悔。次はグラニュー糖無しで作ります。

 

うがい薬にはカリンを焼酎に漬けたものがあるし  肌寒い日にはジンジャーシロップで身体を暖める。

あとは 食事に気を付ければ風邪菌に負けない身体を作れるかな〜♪

 

今年の冬も元気で過ごせたら嬉しいです! 風邪をひかないよう頑張りましょう!

他の良いものがあれば是非教えてください。皆んなで薬に頼らない冬を過ごしましょう!