chiruru-zのブログ

zerowaste勉強中のブログです。

キルティング素材

子供達が幼い頃 幼稚園や小学校へ持って行くレッスンバッグは手作りしていました。

 

キルティング素材で………

 

作りかけや余りの生地が残っていたので深く考えずヤスリ入れを作ろうとね。

 

あ、ヤスリは古いもので倉庫に眠っていたもの。

錆びている物も沢山。手入れをすれば使えそうだったので

ヤスリ入れを作ろうと思って。丈夫な生地はそれだけだったのでね。

 

キルティング生地ってアクリル綿が生地と生地の間に挟んであって

みなさんご存知だと思うのですが切るとアクリル綿が飛び散る!

そこで初めて  はっ!  マイクロプラスチック!  と………

 

遅いっ! 気がつくのが遅すぎる!

 

さんざ裁断して気が付いてから周りを手で拭うと

ザラ〜っとする 汗

猫が寝ているうちに急いで掃除機かけました。

 

もーキルティング生地は買いません。

 

そこで気が付いたのですが

そーいえばコットンのキルティング用のキルト芯ってあったよね〜と。

昔々お付き合いでイヤイヤながら通ったパッチワーク教室で見た気がしたのですが

今でもあるのでしょうかね。

コットンの接着芯は母が持っていたので見たのですがね。

 

なんの知識もない時、今でも知識少ないですが 汗

キルトしてあるキャラクター生地

沢山買っては子供のレッスンバッグ作っていました。

 

そんなトコロにもマイクロプラスチックが潜んでいたなんて〜

思いもしませんでした。

 

これ道具入れなので洗う事は無いと思うので良いですが

洗ったら大量のマイクロプラスチック出しそうですね。

きっと今まで大量のマイクロプラスチック出してしまいました。

 

反省です。