chiruru-zのブログ

zerowaste勉強中のブログです。

埼玉ゼロウエスト

f:id:chiruru-z:20171216115622j:plain

 

 

鶴ヶ島農産直売

 

私はここで野菜苗を買います。プラゴミは薄い黒い植木鉢が出ますが

私は種撒きに使うので洗ってとっておきます。

どーしてもビニール袋に入ってしまう食材。

ピーマンや薬味用のネギ、シソ、豆類、唐辛子、トマト、などを買います。

 

豆類は失敗しましたが、基本アバウトなのでアバウト向きのものだけ購入しています。笑

 

豆類は私には不向きなのかもしれません。

 

先日は、薬味用のネギとニンニクを入手。

ネギはエンドレスのように生えてくるので便利です。

ニンニクは初めて挑戦します。牡蠣殻石灰で酸性度を高くすると良いと生産者さんにお聞きできたので購入してきました。

 

とても分厚いビニール袋入でしたが越生のホームセンターカインズでお安く売っていました。

 

このニンニクを育てて、育ったニンニクを次の種にしようと目論んでいます。

スーパーで売っているニンニクは芽が出ない処理がしてあると教えて頂いたので

国産の苗で挑戦です。

 

でも忘れていたニンニクに芽が出たこともありますがね〜。

良いニンニクだったのかもですね。

 

プランターで挑戦です。詳しく調べなきゃ。簡単だと助かりますね。

 

草花のビニールハウスの隣には

鶴ヶ島農産直売、お野菜販売の建物があります。

採れたての美味しいお野菜ですが、スーパーと同じでビニール袋に入っているので私はあまり買い物しませんが、生の落花生がこの時季オススメです。

 

からのまま湯がいて剥いて食べるのですが、茹で時間がかなりかかります。

何度も食べては湯搔き続けて確かめるしか方法はありません。

私は湯がいたものを冷凍します。半解凍したものも美味しいですよ。

私がお酒が飲めませんが酒の肴には良いらしいです。

柿の種よりはビニール袋は減りますし、柿の種に入っているピーナッツよりサッパリしているので中年の私の胃には優しい。

歳を重ねるとピーナッツも胃に負担になるのだと身をもって知りました。

 

ここで買った苗で野菜を育てればビニール袋を少しだけ回避。

なんて私は思って野菜を育てます。

ベアさんのお気にめさない妥協案ですが、日本は親切な土地柄なのでね〜。

 

 

プラゴミを出さないためにどこかへ野菜を買いに行くのも大変だし

自分で育てればオーガニックだし、他の方に負担もかけずに済みますしね〜。

レジの方に色々聞くと育て方も教えてくださる時もありますが

早朝10時前か9時半頃行くと生産者さんが荷下しにいらしてプランターでの育て方が聞けたりします。

春や夏には生産者さんがずっといて下さったりするので聞けます。

 

ポコ33さんが土曜日なので買い物に行くかも〜と慌てて色々書いてみたのですが

読者になって下さった方が増えてビックリ。

皆さんゼロウエストに興味のある方なのですかね〜。

こんなオバさんのブログをフォローして下さって有難うございます。

文章も下手なのに申し訳ないです。

 

鶴ヶ島農産直売、ゼロウエストの方の妥協案にお役に立てれば幸いです。